新聞配達のバイトに向いている人はどんな人?

規則正しい生活ができている人

新聞配達のバイトは、基本的に毎日決まった日に決まった場所を配達して回ります。そして、非常に朝が早いです。早いときには3時過ぎには仕事を始めないといけません。だからこそ、早起きに慣れている人というのもそうですが、毎日不規則な生活ではなく、規則的な生活ができている人でないと、仕事に遅刻したり、早く寝ないといけないのに眠ることができず、仕事の前に一睡もできないといったこともあるかもしれません。だから、新聞配達のバイトに合わせた規則正しい生活が必要なのです。

体力にある程度自信のある人

新聞配達はバイクで行う人も多いですが、自転車を使っているケースもあります。その場合だと、当然バイクよりも配達は大変です。上り坂などは非常に疲れますし、それを毎日朝早くから行わないといけないので、非常に体力がいるのです。慣れれば問題ないかもしれませんが、慣れるまでは本当に毎日疲れ果てているかもしれません。重い新聞の山を積んで走らないといけないので、それも疲れる原因になると思いますから、ある程度体力に自信のある人の方が向いていると言えると思いますね。

接客の仕事をしたくない人

バイトというと、どうしてもお客さんに対応していく必要性が生まれやすいですが、新聞配達の場合にはそういった心配はありません。配達業務に関しては少なくとも接客と呼べるような仕事はないので、人とあまりかかわりたくないという方には向いていると言えるでしょう。同じ仕事仲間とは会話をするケースも割とあるでしょうけど、購読している家庭の人たちと接する機会はほぼありませんから、新聞配達のバイトは、接客が苦手でそれ以外のバイトをしたいと思っている人には人気なのです。

出来る範囲でお仕事したいとお考えの方にドコモの求人がお勧めです。未経験者でもしっかりとした教育の下、自信を持って働く事ができます。人と接する事が好きな方に是非お勧めのお仕事です。

You may also like...