みんなはどう見つけてる?子育てママのお仕事探し

仕事と子育て、両立はどうする?

仕事と子育て、できることなら両方頑張りたい!でも、子供が熱を出したとき、仕事を休めるのかなど、独身のときにはなかった悩みを持つママは多いと思います。実際に、子供が熱を出して会社に休みたいと電話をしたら、迷惑そうにされてしまったという声も聞きます。ママたちの就職活動で大切なのは、子育てに理解ある就職先であるかどうかです。面接を受ける際、子供が熱を出したら休みをもらったり早退したりができるか、実際に子育てしながら働いている先輩はいるか、など、きちんと確認しておくと安心ですね。

ママが働きに出るとき、大切にしたいこと

子供を保育園や託児所に預けて、子供との時間を減らしてまで、働くべきかどうかを悩んでいるママはきっとたくさんいると思います。しかし、一生のうちの、ほんのわずかな幼いときを一緒に過ごさないなんて、と、罪悪感を感じることはありません。子供の笑顔はママの笑顔があってこそ。少し、家から、育児から離れ、ママが自分の世界を持つことで、気持ちに余裕が出てくるものです。その、自分の世界を作る一つの手段が、働くということ。気持ちに余裕が出ると、楽しく子育てができますね。それって、子供にとっても大切なことなんです。

子育てと仕事の両立に必要なものって?

子育てと家事だけでも大変なのに、そこに仕事が加われば、ママの忙しさは目が回るほどでしょう。そこで必要なのは、やっぱり家族の助け。パパやおじいちゃんおばあちゃん、みんなの力を借りることが必要です。特にパパは、これまで家事の経験がない、子育てへの関わり方がよくわからない、という状態だと、ママに負担が偏ってしまいますので、できることならば、ママが働きに出る前に積極的に家事や育児に参加してもらい、ママが安心して働ける予行練習ができるといいですね。

主婦のパートは短時間でなされることが多いです。また、主婦にとっては、少し働けて、家事や育児が両立できることがかなり効率的で、働く主婦が増加傾向にあります。

You may also like...